「性欲」によって引き起こされる作業進行速度の変動

おはようございます。こんにちは、こんばんは。
どうも、雪音です。
タイトル、ふざけてんのか?って感じですよね。
ふざけてないです。大真面目です。
でも、ちょっと脱線したりしながらいきます。


今の世の中、人間の三大欲求の「食欲」「睡眠欲」「性欲」のうち、「性欲」がなんとなーく、毛嫌いされてる気がしますね
毛嫌いというか、「恥ずかしいもの」になってるっていうか…

じゃ、モチベーションの変動ってことで、例えばあるプロジェクトの作業中。
この業務が終われば…!ってことで。
食欲だと、
「これが終われば美味しいものたくさん食べれる…!」
とかですよね。まぁすごい分かる。
睡眠欲だと、
「これが終われば沢山寝れる…!」
うわぁ、学生全員思ってる事だこれ
ここまではまだ。
さぁ、性欲ですよ。
性欲だと、
「これが終われば彼女とイチャイチャ出来る…!」
…まだセーフか?
いや、全国の人に殴られるな。
さて、ここで問題が発生します。
このケースの場合、彼女 という相手をしてくれる存在がいるという前提で書きました。
もし、それが子供がいる夫婦だったら?
独り身だったら?

自身の環境に一番左右されるのは「性欲」です。
他も左右されるけど、そんなにはされません。
性欲だけは…
右手だけがお友達な人もいますけどね。
あ、僕のことか…
そんな感じで、コイツは自身の「環境」「状態」に左右されます。

元々性欲がない、というか弱い人もいると思います。
僕もラグビーやってる時なんて、もうアホみたいに食って寝て勉強してラグビーやって、の繰り返しでムラムラしたりなんて全くしませんでした。
そんな余裕なんてありませんでした。
それは、食欲と性欲の関係は比例というか、それに近いものがあるらしいです。
本当は引用可能文献から引用したかったんですけど…
仕組みや理論は気になったら調べてくださいね。
結論だけ行きます。記載してない内容もありますけど。

  1. 「食欲」「性欲」はどちらかが収まればもう一方も収まる
  2. 欲求の強さは「食欲」「睡眠欲」<「性欲」の関係

みたいです。
つまり、
1.
さっきの喩え話の
「これが終われば美味しいもの食べれる…!」
は、実は、
「これが終われば彼女とイチャイチャ出来る…!」
と同じようなものだということが言えると思います。

2.
性欲や、欲求が強い弱いに関わらず、何か欲求がある状態で、何かを集中しようとしてもストレスになり、集中することが出来ません。
ストレスのせいで集中できないと、作業効率が低下し更なるストレスになることがあり、マイナススパイラルに陥ることもある。

ということですよ。

ここいらでちょっと脱線。
「理論とかどうでもいいからエロいのはやめろ!」
そういう人いるだろうね。
わかるけど。
僕はこう言いたいよ。
「エロいの嫌なら誰とも付き合うんじゃねぇぞ!隣に気になる人がいるだけでも、男しか知らねぇけど性欲強くなるんだぞ!嫌ならじゃあ付き合うなよ!」
って言いたい。
最近の風潮でこういう性に関するものはあまり好まれてないのは知っています。
でも、別にそれが隠れてやることでも何でもないってのをね!

で、なんだっけ。
なんで忘れるんだろ。
ちゃんとします。はい。

ほんでですね、タイトル回収行きます。

  1. 1の関係上、食欲でも抑えることは可能
  2. 2の関係上、性欲が最も解消しないとストレスになりやすい
  3. ストレスが大きくなると、集中力が下がり作業効率が落ち、さらにストレスになる

このことから、性欲が解消できないと集中できずに云々ってことです。
なので、彼女すらいないけど!
性欲(≒食欲)を解消することで、何故か集中できていなかった物事に集中できるようになるのかもですね!
僕は食欲からアプローチしたので太りました!
痩せねば…

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告