「初めまして」から始まること。

おはようございます。こんにちは、こんばんは。

初めましてですね。「聞々ハヤえもん」Windows版の開発をちょこっとしてる雪音と申します。
そう、ちょこっと開発してます。

簡単に説明というか、僕が何で開発するようになったのかって言うのを軽く…
現在、ハヤえもんはWindows版,iOS版,Android版の3プラットフォームで展開されてますけど(周知の事実)、僕が開発しているのはWindows版です。


このツイートから始まりました。うん。懐かしい。
これから、ちょこちょことWin版のソースをいじったりし始めましたね。
「じゃあ、お前は何をやったんだ?」と聞かれても、答えられません。だって、新しいアイコンに差し替えて、プログラムをちょこっと書き換えてexeファイルを書き出せるようにしただけなので。

ただ、ここで気付いちゃった。ハヤえもんが対応している言語は日本語と英語のみ。
世界中で使われるソフトウェアは大体中国語とか、いろんな言語に対応してる訳です。
すごいよね。良く対応できるよね。何で対応できるんだろ?
で、ふと公式サイトを見ながら。「他の言語には対応しないのかな…」って思ったんですよ。
Win版は更新が完全に止まってる。開発者さんもそんな余力ないだろう。じゃあ誰やんの?俺じゃね?っていう軽い気持ちで、「じゃあ、ドイツ語版作りますわ」って言い出しました。で、今。
ドイツ語版、製作中です。ヾ( ゚∀゚)ノ゙
これがまた大変なんですよ…
それはまた機会があれば…

まぁ、そんなことを今しています。
ここいらでちょっとタイトルを回収しましょうかね。
誰だって最初は「初めまして」から始まったんです。
Win版のハヤえもんと「初めまして」をしてから3年。
iOS版のハヤえもんと「初めまして」をしてから数ヶ月。
山内さんと「初めまして」をしてすごく変わっていった身の回り。
大学1年生のペーペーが、たくさんの人が使っているソフトウェアの開発に関われるなんて誰が予想したのか…
僕もわかんない…
それでも時期が違うだけでみんな「初めまして」するんです。
場所や物、人や環境は人によって違いますけどね。
だから、何でも「やっぱりやめようかな…」っていう後ろ向きじゃなくて、「今のうちにやってみよう」っていう姿勢が、自分にたくさんの物をもたらしてくれると思ってます。
なんでもいいんですよ。「初めまして」してしまえば。

うん。
長いね。
そろそろやめようか。笑
ということで、Win版で、何か「ここが動かない!」とか、「こういう機能欲しいなー」とかとか、何かありましたらいつでも連絡下さい。出来るだけ頑張ります!

長文失礼しました(・ω・`)
また機会があれば、進捗状況とかここでお伝えできればなと思います笑
それでは、Enjoy “Your” Music with Hayaemon!!

スポンサーリンク

レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

フォローする